おっさんレンタル利用してみた

スポンサーリンク

月1ママデーの4件目は飲み会。

で相手はおっさん。おっさんレンタル。

なんだそれ?感じですがおっさんをレンタルしました。

2時間。コレです。

ABOUT | おっさんレンタル powered by BASE
BASE

知ったきっかけは確かニュースで。

面白い事考える人いるなあと感じそれから数年、ママデーをどう楽しむかウニウニ考えててふっと思い出したおっさんレンタル。

最近のママデーは締めに行きつけの店に一人乗り込みおっさんと飲むのが多かった。

じゃあそこでいいじゃんてなる所、おっさんレンタルをやっている人てどんな人?なんでやってるの?どんな依頼来るの?

色々興味持ったら止まらなくなり早速レンタルするおっさん選びに。

地域ごとに分かれていて人気やらNEWやらどんなおっさんなのかタイトルまで付いてます。

あれこれ見ていてちょっと気になったおっさん特有の。

説教してくるタイプいそうという不安。

絶対イヤ!!そんなん当たったら絶対イヤ!

ここでこのレンタルを立ち上げた代表西本さんのインタビュー記事を読み、一安心。

どうやらその手のおっさんは面接で落とすらしい。良かった!

そして優しそうなおっさんを見つけ直メール。

すると速攻返信が。予定も合致しいざ当日。

二件目の予定後に電車内でそういや今日会うおっさんてどんな人だ?

おさらいの為見てみるとTwitterアドレス発見。

開くと、、もう待ち合わせの駅にいる!ちょっと待て。

いやいやいや早すぎるわっ!

と突っ込みメールしたいが未だ初対面も果たしてない間柄。

見たからには無視できずメールでTwitter見ました。早いですね笑

飲むお店探しといてください。と指示した笑。

コンサートが休憩時間あり思いのほか数分遅刻で合流。

いやあ待たせました。五時間五分。早速その話からスタートです。

緊張も何もなく見つけてくださった店に入り、なんの気も使わずにあれこれ自分が注文。

仕事の話やおっさんレンタルをやることにした経緯、色々聞きました。

凄く印象に残ったのは絶妙なバランスで話しをされ、聞くこともできる人なんだなと。

自身では話すの得意じゃないとおっさんらしくない腰の低さから始まり遠慮してなのかビールも食べ物もこっちが気にしない程度で進めている。

仕事柄なのか人柄なのか。楽しい二時間を過ごさせて頂きました。

で、一番びっくりしたのが話の流れで今日誕生日だと!

聞き流しそうなくらいの勢いでした。てかもっと誕生日楽しめよ!五時間前に着いてる場合じゃないよ!レンタルされてる場合じゃなくね?

と突っ込みいれその勢いで説教してしまいました。

完全に自分がおっさんになってしまいました。

少し申し訳なさもあり飲んでる時、聞いた悩みの解決になればとちょっと調べてメールした所、感謝されまくりました。

サンタ役や買い物のパシリやお悩み相談、家具組立て。色々とレンタル需要があるみたい。

レンタル面白かった。

そして五件目。高校時代の友人と飲み。

数年ぶりだったけど最近ちょこちょこ予定が合い飲める様に。気を使わない間柄で飲めるのは本当にありがたい。

愚痴とか面倒なネタは無くて、くっだらない話か仕事になりそうな話か趣味の話かで。

異業種にみんな就いてるから新鮮なネタが色々あり情報が増える。

ネットで得る情報とはまた違うもの。

こういう機会なければ社会での情報得る場って限られてくる。

終電で帰宅。今までで最長時間のママデーを頂きました。

約13時間。

おそらく心配で起きていただろう旦那に感謝をこめつつ、お先に寝ました。完

月1ママデー
スポンサーリンク
mikiをフォローする
House of candy