子供がゲームより夢中になったもの

スポンサーリンク

毎日ゲーム三昧だった長男がゲームをやらなくなった

ゲームより夢中になるものを見つけた

カフェづくり

おままごとにしては気合のはいったやつです

先日、リビングをカフェにするから荷物全部を寝室持っていくと言い出しました

こっちとしたらは!!?何言ってんだこの子はと思いつつも

その遊びに本気で乗っかってやろうと考え・・・

ママ
じゃあ計画書作んなきゃ

長男
計画書?作る!作る!

乗っかってきました

まずは必要なものをリストアップ

ママ
目的って お金儲けじゃないの?

長男
え!!違うよ違う・・

どうやらすでにお金を儲けるを全面に掲げることは人は好まないと思った様子

ママ
本とか絵があるといいな

長男
いいね!音楽流してお昼寝できる場所も作ろう

2人で意見を出し合いながら書いていきます

長男がコーヒー豆てどうやってコーヒーになるのか聞いてきた

うちには豆はないのでインスタントコーヒーとドリップコーヒーの入れ方を見せる

それぞれの特徴を伝えたけど、コーヒー豆から入れたい様子

飲めないのにソコこだわるのね

長男
看板どうやって作るの?雨にも強いやつ

ママ
わからん!看板屋さんに聞き行こ

近所の看板屋さんに乗り込み作り方聞きに行きました

その後、次男迎えに行くと言うと

忙しいからママ宜しく

ちょっとジジとカフェ行ってくるわ

と出掛けてった

帰宅すると

行ったカフェのレイアウト図や

自分のつくるカフェの図案まで書いてた

マジなんだな

結局1日中、カフェのことで頭いっぱいの長男は

寝る直前まで計画書を書き続けてました

しかも苦手な文字を書く作業も必死に見本みながら書いてた

夢中なものがあれば勉強は苦にらないしゲームはやらないんだな

そのスイッチを親が上手く押すことが出来れば沢山の成長が自発的にできるだけどな

今んとこそれはわからない

遊び子ども学び
スポンサーリンク
mikiをフォローする
House of candy